個別銘柄動向(午後) 大光、星野リゾート・リート、ジェクシード、マークラインズ、パーク24など

個別


■大光(3160) 643円〔+6円、+0.94%〕
 第2四半期業績予想を上方修正
■星野リゾート・リート投資法人(3287) 1,193,000円〔+9,000円、+0.76%〕
 野村証券が目標株価を引き上げ
■ジェクシード(3719) 137円〔-23円、-14.38%〕
 通期業績予想の下方修正を発表
■マークラインズ(3901) 2,810円
 JASDAQに新規上場、初値は公開価格を77.3%上回る3,510円
■パーク24(4666) 1,809円〔-96円、-5.04%〕
 平成26年10月期決算を発表
■山陽特殊製鋼(5481) 367円〔-11円、-2.91%〕
 野村証券が目標株価を引き下げ
■愛知製鋼(5482) 398円〔0円、0.00%〕
 トヨタ「MIRAI」に高圧水素用ステンレス鋼「AUS316L-H2」の供給を開始
■古河電気工業(5801) 191円〔-3円、-1.55%〕
 クレディ・スイスでは「UNDERPERFORM」を継続
■フジクラ(5803) 463円〔+32円、+7.42%〕
 1,500万株、90億円を上限に自社株買い
■アトラ(6029) 1,087円
 マザーズに新規上場、初値は公開価格を77.4%上回る1,313円
■日本精工(6471) 1,396円〔-15円、-1.06%〕
 SMBC日興証券が投資判断を引き上げ
■ウインテスト(6721) 339円〔-34円、-9.12%〕
 第1四半期決算を発表
■JIA(7172) 10,360円〔+1,460円、+16.40%〕
 1対5の株式分割を発表
■たけびし(7510) 1,041円〔+110円、+11.82%〕
 12月22日をもって東証1部銘柄に指定
■近鉄エクスプレス(9375) 4,330円〔-25円、-0.57%〕
 東海東京調査センターが目標株価を引き上げ

※株価は14時17分現在

戻る