個別銘柄動向(午後) ディー・エヌ・エー、東洋水産、トーカッロ、菊池製作所、ブイキューブなど

個別


■ディー・エヌ・エー(2432) 1,505円〔+108円、+7.73%〕
 JPモルガンが投資判断を引き上げ
■東洋水産(2875) 3,920円〔-80円、-2.00%〕
 JPモルガンが投資判断を引き下げ
■トーカロ(3433) 1,979円〔+11円、+0.56%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を引き上げ
■菊池製作所(3444) 1,881円〔-57円、-2.94%〕
 第2四半期決算を発表
■ブイキューブ(3681) 3,330円〔+130円、+4.06%〕
 1対2の株式分割
■アクロディア(3823) 370円〔+12円、+3.35%〕
 Gゲーで「野球しようよ♪ガールズスタジアム」配信
■クラウドワークス(3900) 1,112円〔+352円、+46.32%〕
 マザーズに新規上場、初値は公開価格の1.7倍となる1,316円
■昭和電工(4004) 165円〔-14円、-7.82%〕
 13時に下方修正を発表
■ソースネクスト(4344) 842円〔+23円、+2.81%〕
 「アプリ超ホーダイ」をファーウェイ・ジャパンへ提供
■そーせいグループ(4565) 4,650円〔+95円、+2.09%〕
 東京農工大発のベンチャーJITSUBOを子会社化
■カイオム・バイオサイエンス(4583) 1,452円〔+42円、+2.98%〕
 研究成果の公表を受けて
■ツガミ(6101) 680円〔+31円、+4.78%〕
 後場に入りやや上げ幅を拡大
■牧野フライス製作所(6135) 930円〔+28円、+3.10%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を引き上げ
■日本電産(6594) 8,221円〔+443円、+5.70%〕
 独GPMを買収、China Tex MEEの事業資産の取得も
■いすゞ自動車(7202) 1,464円〔-9円、-0.61%〕
 東海東京調査センターが新規「1」

※株価は14時24分現在
 

戻る