アドベンチャー(6030) 12月18日、マザーズに新規上場。オンライン旅行会社

IPO 会社紹介 個別


アドベンチャー(6030)が18日、マザーズに新規上場する。

店舗を持たないオンライン旅行会社。「価格とサービスで感動を」「徹底的に無駄と戦い、顧客に還元する」との経営理念の下で2つのサイトを運営する。

航空券販売サイトの「skyticket」では、国内外の航空会社の空席状況と価格の一括検索を可能にした。LCC(格安航空会社)を含む複数の航空会社から最安を比較して選ぶことができる。航空券は手数料ゼロで販売。2回目以降の利用には「リピーター割引サービス」が適用されるなど、価格面から顧客の囲い込みを図る。あるいは海外空港からの発着便も予約可能なため、自由に世界を横断したいユーザーに向いたサービスともいえる。

外国人旅行者向けに世界各国の現地ツアー情報を提供する「WannaTrip」。「skyticket」は日本語のみのサービスだが、こちらは18カ国語に対応する。日本を含む世界20カ国以上のアクティビティを一挙に紹介。遺跡めぐりやクルーズツアーといった一般的なものから、自転車で郊外を走り回ったり、キャンプで宿泊するといったユニークなものまで取りそろえる。

低コストの一因に、同社がシステムのほとんどを内製化していることが挙げられる。世界中で公開されているデータを取り込んで、顧客がリアルタイムで検索できるような仕組みを整えることで、業務効率化とコスト競争力の向上を実現した。

概 要
事業内容 オンラインによる航空券など旅行商品の販売
本社 渋谷区渋谷 3-15-3
代表者 中村俊一
設立 2006年12月
上場前資本金 1億1,899万円
発行済株式数(上場時) 185万2,800株
筆頭株主 中村俊一(上場前 84.62%)
公募株式数 330,000株
売出株式数 0株(オーバーアロットメント 49,500株)
初値 5,680円(2.3倍)
公開価格 2,500円(12/9)
ブックビル仮条件 2,300~2,500円(11/28)
ブックビル期間 12月2日~12月8日
引受証券 大和(主幹事)、SBI、SMBC日興
業績推移
営業収益 経常利益 1株利益 配当
2013/6 635百万円 △8百万円 2.57円 -円
2014/6 893百万円 25百万円 11.64円 -円
2015/6(予想) 1,350百万円 170百万円 64.3円 -円

 

戻る