個別銘柄動向(午前) 日本水産、スリープログループ、東レ、旭化成、セレスなど

個別


■日本水産(1332) 390円〔-22円、-5.34%〕
 SMBC日興証券が投資判断を引き下げ
■スリープログループ(2375) 368円〔-62円、-14.42%〕
 平成26年10月期決算を発表
■東レ(3402) 979円〔+27円、+2.79%〕
 みずほ証券が目標株価を引き上げ
■旭化成(3407) 1,078円〔+23円、+2.18%〕
 UBSが投資判断を引き上げ
■セレス(3696) 2,339円〔+161円、+7.39%〕
 1対2の株式分割、ユニメディアとの業務提携も
■ニッポン高度紙工業(3891) 1,682円〔+20円、+1.20%〕
 いちよし経済研究所が投資判断を引き下げ
■神島化学工業(4026) 739円〔-18円、-2.38%〕
 上方修正を昨日発表
■住友大阪セメント(5232) 359円〔+17円、+4.97%〕
 「配当性向、最低20%」との報道
■スタンレー電気(6923) 2,780円〔+124円、+4.67%〕
 みずほ証券が目標株価を引き上げ
■カシオ計算機(6952) 1,969円〔+83円、+4.40%〕
 メリルリンチが投資判断を引き上げ
■いすゞ自動車(7202) 1,502円〔-24円、-1.54%〕
 ゴールドマン・サックスが投資判断を引き下げ
■スリー・ディー・マトリックス(7777) 2,875円〔+125円、+4.55%〕
 自己組織化ペプチドの修飾方法に関して米国特許
■タカラトミー(7867) 686円〔+64円、+10.29%〕
 TPGとの資本業務提携解消に伴い自社株買い、転換社債の買入消却

※株価は11時07分現在

戻る