アトラ(6029) 12月16日、マザーズに新規上場。鍼灸接骨院支援事業

IPO 会社紹介 個別


アトラ(6029)が12月16日、マザーズに新規上場する。

同社は鍼灸接骨院を「ほねつぎ」というブランドでチェーン展開し、開業支援、開業後の運営指導を行っている。

具体的には、鍼灸接骨院業界未経験者でも開業して運営できるよう、院のデザインや設営、機材調達のサポートなど、ハード面だけでなくソフト面も含め、開業に必要なノウハウをすべて盛り込んだパッケージ商品として提供している。

ソフト面ではオーナー研修、院長・柔道整復師・はり師・きゅう師・助手・受付スタッフなどの採用サポート、スタッフ研修、運営管理指導を実施。パッケージ商品には、院内管理システム「A-COMS」のほか、口コミ/予約システム「HONEY-STYLE」、事務負担を軽減する療養費請求代行サービス「アトラ請求サービス」も含まれる。加盟院は9月末現在で41院。

このほか、オリジナルの介護デイサービスフランチャイズチェーン「ほねつぎ介護デイサービス」、株式会社さくら介護グループの近畿・中部地域のエリアフランチャイズ本部事業も展開。

今後は、ほねつぎチェーン加盟院や口コミ/予約システム利用院の増加、療養費早期資金化サービス導入により、アトラ請求サービスの新規会員獲得を目指す。

概 要
事業内容 ほねつぎブランドでチェーン展開する鍼灸接骨院の開業支援および運営指導、療養費請求代行サービス、鍼灸接骨院の口コミ/予約システムであるHONEY-STYLEの運営、ほねつぎ介護デイサービスのフランチャイズ展開などの鍼灸接骨院支援事業
本社 大阪府大阪市西区立売堀 4-6-9
代表者 久世博之
設立 2005年1月
上場前資本金 5,000万円
発行済株式数(上場時) 260万株
筆頭株主 一般社団法人みどり会(上場前 63.57%)
公募株式数 700,000株
売出株式数 100,000株(オーバーアロットメント 120,000株)
初値 1,313円(77.4%高)
公開価格 740円(12/5)
ブックビル仮条件 690~740円(11/27)
ブックビル期間 11月28日~12月4日
引受証券 野村(主幹事)、SMBC日興、エース、SBI、SMBCフレンド、みずほ、マネックス
業績推移
売上高 経常利益 1株利益 配当
2012/12 772百万円 △41百万円 -円 -円
2013/12 1,320百万円 144百万円 76円 -円
2014/12(予想) 1,457百万円 62百万円 9円 -円

 

戻る