テクノプロ・ホールディングス(6028) 12月15日、東証に新規上場。技術系人材サービスで国内最大級

IPO 会社紹介 個別


テクノプロ・ホールディングス(6028)が12月15日、東証に上場する。市場は1部か2部で売出価格決定後に決まる(1部に決定)。

1万人を超えるエンジニアを擁する国内最大級の技術系人材サービスグループの持ち株会社。およそ1700社を数える国内外の大手企業・大学の研究室・公的研究機関が顧客。機械、電気・電子、情報システム、化学、バイオ、医薬、建築、土木、エネルギーなど、日本の産業界で必要とされているほぼずべての技術領域をカバーしており、技術者・研究者の数に加え、どの専門領域の広さにおいても国内最大級。

2013年11月にグループブランドを「TECHNOPRO(テクノプロ)」に統一。今年7月にはグループ傘下の事業会社5社のうち4社が「株式会社テクノプロ」に法人統合。各社が培ってきた専門性を新会社に結集したことで、あらゆる技術分野における顧客のニーズにワンストップで対応できる体制を構築した。

グループ会社のテクノプロはさまざまな業界の技術領域で技術者派遣などのサービスを提供。建設業界に特化したエヌ・アンド・シーは主に大手ゼネコンなどを顧客に施工管理業務の技術者派遣や建築図面作製などのサービスを提供している。

このほか、有料職業紹介を手掛けるテクノプロ・キャリア、障がい者雇用を推進するテクノプロ・スマイルを加えた4社でグループを構成している。また、中国にも6拠点を展開し、現地の日系企業を中心とする顧客のビジネスを総合的にサポートしている。

グループの技術者はほとんどが無期雇用の正社員で安定した雇用形態で業務に従事している。顧客に対して長期的に経験を積みスキルを磨いた技術者をマッチングすることにより、高品質なサービスを提供できる上、適切な管理体制の構築でコンプライアンス上のリスクを低減することが可能になっている。

概 要
事業内容 技術者派遣、請負事業
本社 東京都港区六本木 6-10-1
代表者 西尾保示
設立 2006年7月
上場前資本金 1億円
発行済株式数(上場時) 3,407万4,000株
筆頭株主 Japan Universal Recruitment Limited(上場前 99.99%)
公募株式数 0株
売出株式数 23,700,000株(オーバーアロットメント 3,555,000株)
初値 1,852円(5.0%安)
公開価格 1,950円(12/4)
ブックビル仮条件 1,800~1,950円(11/25)
ブックビル期間 11月27日~12月3日
引受証券 野村(主幹事)、SMBC日興、三菱UFJモルガン・スタンレー、大和、SBI、東海東京
業績推移
売上高 経常利益 1株利益 配当
2013/6 69,479百万円 5,136百万円 108円 234.8円
2014/6 74,172百万円 5,688百万円 118円 -円
2015/6(予想) 79,626百万円 7,008百万円 186円 93.19円

 

戻る