明日の材料 金下建設、サンテック、ソフトフロント、東京エレクトロンデバイス、ユーグレナなど

個別


■金下建設(1897)
 ToSTNeT-3にて150万株の自社株買い
■サンテック(1960)
 期末配当予想を10円→15円へ修正
■ソフトフロント(2321)
 TV会議ソフトバがNTT西日本の「ひかりシェアプレイス高画質テレビ会議パック」に採用
■システム・テクノロジー・アイ(2345)
 海外向け会議ソリューション「@meeting」リリース
■東京エレクトロンデバイス(2760)
 ザイリンクス社との販売代理店契約解消
■ゲンキー(2772)
 11月度の売上高前年比は109.1%
■ユーグレナ(2931)
 12月3日をもって東証1部へ市場変更
■モジュレ(3043)
 パソコン自動化ソフト「じどうパソコン」をリリース
■帝人(3401)
 転換社債合計400億円を発行
■オークファン(3674)
 「FREX B2B 後払い決済」を導入
■アクロディア(3823)
 知育アプリ「デジタルコペル」、App Store、Amazonアプリストアで配信開始
■大石産業(3943)
 提携先である三和紙工の第三者割当増資を引受け
■インフォコム(4348)
 業界標準PMMLベース予測分析モデル実行ソリューションの販売開始
■理研ビタミン(4526)
 12月3日をもって東証1部銘柄に指定、記念配当5円
■総合メディカル(4775)
 アインファーマシーズ(9627)と業務提携
■ウチヤマホールディングス(6059)
 九州大学「大学等シーズ・ニーズ創出強化支援事業」に参画
■タツモ(6266)
 希望退職者の募集に32名が応募、特別損失約62百万円
■スタンレー電気(6923)
 60万株の自己株式を消却
■アストマックス(7162)
 10月度の営業利益は85百万円
■CYBERDYNE(7779)
 海外募集による新株式発行、転換社債の発行から約410億円を調達
■共同印刷(7914)
 転換社債型新株予約権付社債50億円を発行
■ニッセンホールディングス(8248)
 11月度の単体売上高は前年比91.9%、内インターネット経由は92.9%
■NECキャピタルソリューション(8793)
 福島県広野町と基本協定を締結
■関西電力(9503)
 高浜発電所1、2号機の特別点検を12月上旬から実施
■アインファーマシーズ(9627)
 第2四半期決算を発表、前年同期比6.3%増収、15.6%営業減益
■ビジネスブレイン太田昭和(9658)
 1,046,000株の自己株式を消却、記念配当2円
■ながの東急百貨店(9829)
 第3四半期決算を発表、前年同期比3.1%減収、77.2%営業減益

※本日15時以降に発表された企業のリリース情報の抜粋です。

戻る