弁護士ドットコム(6027) 12月11日、マザーズに新規上場。日本最大級の法律相談・税務相談サイト運営

IPO 会社紹介 個別


弁護士ドットコム(6027)が12月11日、マザーズに新規上場する。

同社は法的トラブルを抱える一般ユーザーが容易に弁護士にアクセスできる日本最大級の弁護士/法律ポータルサイト「弁護士ドットコム」を運営。弁護士に無料で法律相談できる「みんなの法律相談」や、地域・得意分野などから弁護士や法律事務所を探せる「弁護士検索」など、法律トラブルの解決をサポートするコンテンツを多数そろえている。

登録弁護士数は7,194人(弁護士の5人に1人)で、このうち有料会員は1,243人。一方、ユーザーは月間サイト訪問者数歩で507万人、有料会員数3万7,904人(2014年9月中間期実績)。

弁護士は有料会員になるとプロフィールに注力分野、料金表、解決事例の表示など、より詳細な情報を表示できる。ユーザーは有料会員になると、携帯電話からも法律相談事例を見ることができる(無料会員はパソコンから閲覧可能)。

このほか、話題の出来事を弁護士が法的観点から分かりやすく、柔らかく解説する法律ニュースメディア「弁護士ドットコムNEWS」(月間サイト訪問者数380万人)、無料で税理士相談・検索をできる日本最大級の税務相談ポータルサイト「税理士ドットコム」も手がける。

「税理士ドットコム」では、税理士を探しているユーザーからニーズをヒアリングし、無料で税理士を提案・紹介するサービスも行っており、紹介が成功した場合、税理士から成功報酬を得る。

上場に伴う公募増資で調達した資金は、コンテンツ拡充などに向けた開発人材の採用・育成、弁護士マーケティング支援サービスや有料会員サービスなどの収益拡大・新規格検討のための人材の採用・育成、広告宣伝費などに充てる予定。

概 要
事業内容 法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」の運営など
本社 東京都港区六本木 2-4-5
代表者 元榮太一郎
設立 2005年7月
上場前資本金 1億1,304万円
発行済株式数(上場時) 706万3,400株
筆頭株主 TIM(上場前 47.89%)
公募株式数 370,000株
売出株式数 750,000株(オーバーアロットメント 168,000株)
初値 3,880円(3.2倍、12日)
公開価格 1,230円(12/2)
ブックビル仮条件 1,050~1,230円(11/21)
ブックビル期間 11月25日~12月1日
引受証券 野村(主幹事)、SBI、SMBC日興、いちよし、みずほ
業績推移
売上高 経常利益 1株利益 配当
2013/3 159百万円 △15百万円 -円 -円
2014/3 291百万円 15百万円 2円 -円
2015/3(予想) 674百万円 151百万円 15円 -円

 

戻る