個別銘柄動向(午後) ACKグループ、ミサワ、東レ、ネオス、メドレックスなど

個別


■ACKグループ(2498) 905円〔+0円、+0.00%〕
 今期最終減益見通し
■ミサワ(3169) 2,243円〔+123円、+5.80%〕
 1対3の株式分割
■東レ(3402) 842円〔+33円、+4.12%〕
 ボーイングからの1兆円受注報道が支援材料
■ネオス(3627) ストップ高買い気配
 Fitbit 社と戦略的提携
■メドレックス(4586) 940円〔-126円、-11.82%〕
 赤字見通しへの下方修正が重しに
■TOTO(5332) 1,391円〔-17円、-1.21%〕
 みずほ証券が投資判断を引き上げ
■IBJ(6071) 1,605円〔+205円、+14.64%〕
 第3四半期決算、1対2の分割、株主優待制度の拡充
■木村化工機(6378) 506円〔+34円、+7.20%〕
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■朝日インテック(7747) 5,440円〔+270円、+5.22%〕
 第1四半期決算を発表。野村証券では目標株価を引き上げ
■大垣共立銀行(8361) 330円〔+15円、+4.76%〕
 上方修正、500万株(20億円)を上限に自社株買い
■フィンテック グローバル(8789) 80円〔+6円、+8.11%〕
 平成26年9月期決算を発表
■沖縄セルラー電話(9436) 3,155円〔+30円、+0.96%〕
 野村証券が目標株価を引き上げ

※株価は14時31分現在

戻る