個別銘柄動向(午後) 日本水産、植木組、ピーエス三菱、日本ハム、キッコーマンなど

個別


■日本水産(1332) 367円〔+29円、+8.58%〕
 引き続き上方修正が材料視
■植木組(1867) 277円〔+7円、+2.59%〕
 第2四半期決算、上方修正を発表
■ピーエス三菱(1871) 494円〔+11円、+2.28%〕
 上方修正が好感
■日本ハム(2282) 2,377円〔-21円、-0.88%〕
 UBSが投資判断を「Neutral」に引き下げ
■キッコーマン(2801) 2,642円〔-9円、-0.34%〕
 JPモルガンが投資判断を引き上げ
■アルコニックス(3036) 1,617円〔+140円、+9.48%〕
 昼休み中に上方修正を発表
■日清紡ホールディングス(3105) 1,043円〔+111円、+11.91%〕
 決算とともに、2,000万株の自社株買いを発表
■旭化成(3407) 942円〔+22円、+2.40%〕
 バークレイズが目標株価を引き上げ
■協和発酵キリン(4151) 1,269円〔-37円、-2.83%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き上げ
■ダイセル(4202) 1,237円〔-42円、-3.28%〕
 第2四半期決算、通期業績予想の増額を発表
■サン電子(6736) 1,496円〔-170円、-10.20%〕
 UBICのソフト販売報道で
■ネットワンシステムズ(7518) 668円〔+5円、+0.75%〕
 大和証券が投資判断を引き上げ
■日本ユニシス(8056) 1,020円〔+51円、+5.26%〕
 決算を受けて、SMBC日興証券が「1」継続

※株価は14時27分現在

戻る