個別銘柄動向(午後) 高松コンストラクショングループ、大林組、UBIC、エレマテックなど

個別


■高松コンストラクショングループ(1762) 2,041円〔+54円、+2.72%〕
 立花証券が新規「強気」
■大林組(1802) 718円〔+40円、+5.90%〕
 上方修正を発表、SMBC日興証券では「1」継続
■UBIC(2158) 796円〔+93円、+13.23%〕
 医薬品ビッグデータ解析事業に本格参入
■エレマテック(2715) 2,150円〔+172円、+8.70%〕
 上方修正、増配を発表
■セレス(3696) 2,738円〔+878円、+47.20%〕
 マザーズに新規上場、初値は公開価格を55.4%上回る2,890円
■堺化学工業(4078) 324円〔+15円、+4.85%〕
 世界初の化粧品新規原料
■三菱ケミカルホールディングス(4188) 510円〔+18円、+3.62%〕
 13時30分に第2四半期の利益予想を引き上げ
■サニックス(4651) 556円〔+80円、+16.81%〕
 九電が接続申し込みの回答保留を一部解除
■コニカミノルタ(4902) 1,109円〔+34円、+3.16%〕
 ドイツ証券が新規「Buy」
■マンダム(4917) 3,655円〔+225円、+6.56%〕
 4-9月期の上振れ報道
■ノジマ(7419) 650円〔+44円、+7.26%〕
 上方修正を発表
■ミズノ(8022) 557円〔+14円、+2.58%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を引き下げ
■岩手銀行(8345) 4,500円〔+185円、+4.29%〕
 14時に上方修正を発表した

※株価は14時21分現在

戻る