個別銘柄動向(午後) 大成建設、清水建設、総医研ホールディングス、アスカネット、マツモトキヨシなど

個別


■大成建設(1801) 589円〔+6円、+1.03%〕
 クレディ・スイスが目標株価を引き上げ
■清水建設(1803) 824円〔+7円、+0.86%〕
 JPモルガンが目標株価を引き上げ
■総医研ホールディングス(2385) 389円〔+80円、+25.89%〕
 トランスアジアとの提携が引き続き材料視
■アスカネット(2438) 12,790円〔-580円、-4.34%〕
 本日より東証が信用規制
■パレモ(2778) 286円〔-3円、-1.04%〕
 下方修正を発表
■マツモトキヨシ(3088) 3,295円〔+30円、+0.92%〕
 野村証券が投資判断を引き上げ
■日本管理センター(3276) 1,684円〔+40円、+2.43%〕
 東証1部記念配当5円を実施
■コムチュア(3844) 1,988円〔+81円、+4.25%〕
 4-9月期最高益との報道
■ユビキタス(3858) 1,679円〔+300円、+21.75%〕
 車載向けソフトの共同開発が伝わる
■ソースネクスト(4344) 955円〔+37円、+4.03%〕
 「クラウドセキュリティZERO」を世界市場へ
■JFEホールディングス(5411) 2,163円〔+14円、+0.63%〕
 クレディ・スイスが目標株価を引き上げ
■メドピア(6095) 12,650円〔-1,450円、-10.28%〕
 本日は利食い売り優勢、東海東京調査センターでは「2」継続
■テクノホライゾン・ホールディ(6629) 253円〔-19円、-6.99%〕
 信用規制が重しに
■イオン(8267) 1,085円〔-14円、-1.27%〕
 大和証券が投資判断を「3」に引き下げ
■KDDI(9433) 6,477円〔+45円、+0.70%〕
 年初来高値を更新

※株価は14時40分現在

戻る