個別銘柄動向(午前) 五洋建設、九電工、ウイン・パートナーズ、WOWOW、日本特殊陶業など

個別


■五洋建設(1893) 411円〔+17円、+4.31%〕
 大型病院の受注報道
■九電工(1959) 1,404円〔+198円、+16.42%〕
 上方修正を発表
■ウイン・パートナーズ(3183) 1,378円〔+129円、+10.33%〕
 9月16日をもって東証1部銘柄に
■トリドール(3397) 1,143円〔+25円、+2.24%〕
 いちよし経済研究所がレーティングを引き上げ
■オークファン(3674) 1,455円〔+41円、+2.90%〕
 スマホ版オークファン、楽天ID決済に対応
■WOWOW(4839) 4,465円〔-235円、-5.00%〕
 テニスの錦織選手の敗北で関連銘柄も反落
■日本特殊陶業(5334) 3,120円〔-65円、-2.04%〕
 独ボッシュとカルテル
■オークマ(6103) 817円〔-28円、-3.31%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き下げ
■神鋼環境ソリューション(6299) ストップ高買い気配
 従属栄養培養方式によるユーグレナの本格培養開始
■日本精工(6471) 1,483円〔+54円、+3.78%〕
 野村証券が投資判断を引き上げ
■ジェイテクト(6473) 1,726円〔+76円、+4.61%〕
 野村証券が目標株価を引き上げ
■宮入バルブ製作所(6495) 99円〔+30円、+43.48%〕
 中期経営計画が材料視
■ファナック(6954) 18,560円〔-100円、-0.54%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き下げ
■FPG(7148) 1,066円〔+57円、+5.65%〕
 上方修正を発表

※株価は11時07分現在

戻る