個別銘柄動向(午後) 東日本ハウス、エービーシー・マート、タキロン、UMNファーマなど

個別


■東日本ハウス(1873) 525円〔-21円、-3.85%〕
 第3四半期決算を発表
■エービーシー・マート(2670) 5,420円〔+120円、+2.26%〕
 8月度の既存店売上高は前期比8.5%増
■タキロン(4215) 563円〔+53円、+10.39%〕
 いちよし経済研究所が新規「A」
■UMNファーマ(4585) 3,335円〔-40円、-1.19%〕
 公募増資等で約33億円を調達
■ダイサン(4750) 785円〔-74円、-8.61%〕
 カスタマイズ受託生産を本格開始
■サイバーエージェント(4751) 3,665円〔+15円、+0.41%〕
 SMBC日興証券ではレーティング「1」継続
■日東工器(6151) 2,100円〔+4円、+0.19%〕
 立花証券が新規「やや強気」
■ジャパンディスプレイ(6740) 578円〔-7円、-1.20%〕
 ゴールドマン・サックスが投資判断を「中立」に引き下げ
■リード(6982) 160円〔+1円、+0.63%〕
 特別利益から純利益予想を増額
■ピープル(7865) 635円〔+10円、+1.60%〕
 第2四半期決算を発表
■トレイダーズホールディングス(8704) 61円〔+16円、+35.56%〕
 円安を背景にFX事業者物色の流れ
■川崎汽船(9107) 259円〔+10円、+4.02%〕
 JPモルガンでは「Overweight」継続

※株価は14時27分現在

戻る