個別銘柄動向(午後) 北野建設、高田工業所、アクトコール、加地テック、TDKなど

個別


■北野建設(1866) 372円〔-4円、-1.06%〕
 昼休み中に上方修正を発表
■高田工業所(1966) 675円〔-54円、-7.41%〕
 信用規制から利食い売り優勢
■アクトコール(6064) 1,540円〔+300円、+24.19%〕
 三井不動産リアルティと業務提携
■日立建機(6305) 2,089円〔+26円、+1.26%〕
 ゴールドマン・サックスが投資判断を「売り」へ引き下げ
■加地テック(6391) 530円〔+47円、+9.73%〕
 三菱化工機の上昇が水素関連の物色に波及
■ホシザキ電機(6465) 5,160円〔+140円、+2.79%〕
 立花証券が目標株価を引き上げ
■TDK(6762) 5,590円〔+360円、+6.88%〕
 モルガン・スタンレーMUFGが投資判断を引き上げ
■ファナック(6954) 17,695円〔+355円、+2.05%〕
 ゴールドマン・サックスがコンビクションリストに採用
■新光電気工業(6967) 819円〔+46円、+5.95%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き上げ
■パスポート(7577) 315円〔-9円、-2.78%〕
 下方修正、減配を公表
■ピジョン(7956) 6,280円〔+60円、+0.96%〕
 第2四半期決算を発表。野村証券では目標株価を引き上げ
■マネーパートナーズグループ(8732) 307円〔+76円、+32.90%〕
 円安進行からと取引量増加期待
■ニトリホールディングス(9843) 6,160円〔-40円、-0.65%〕
 SMBC日興証券が目標株価を引き上げ、「3」評価は継続

※株価は14時23分現在

戻る