北陸は割安株の宝庫 新幹線の来年3月開業で注目!

セクター 個別


北陸新幹線の来年3月14日の開業が決まった。東京から富山は2時間8分、金沢までは2時間28分と、首都圏からのアクセスは格段に良くなる。人の流れが変わり企業活動にプラス効果を与えそうだ。これを機会に富山県、石川県に本拠を置く企業にも関心が向くことになろう。

大同工業(6373) 週足

大同工業(6373) 週足

北陸銘柄といえば、年初から株価が2.7倍になったゲンキー(2772)、1カ月で2倍になった福井コンピュータ(9790)という福井県に本社を置く企業の活躍が印象深い。

前者は好業績、後者は土木用CADの好調で見直しの目が向いたが、この2社のように、正当な評価をされていない実力企業が地方にはたくさん埋もれている。

富山県、石川県に本拠を置く企業を見ると、例えば、チェーン大手の大同工業(6373)の予想PERは10倍。黄銅棒・黄銅線でトップのCKサンエツ(5757・名証2部)は、今3月期の1株利益予想287円に対して27日の株価は1,155円。PERは4倍にすぎない。

独自の技術で高いシェアを誇ったり、オンリーワン製品を持つ企業が多いのも特徴。

川田テクノロジーズ(3443)は鉄骨・橋梁(きょうりょう)のほかロボットを手掛け、今年6月にかけて株価は大きく上昇した。津田駒(6217)は繊維機械のジェットルームで世界首位。小松ウオール(7949)はオフィスビルなどの間仕切りの大手、コーセル(6905)はスイッチング電源で高いシェアを持つ。

日医工(4541) 週足

日医工(4541) 週足

富山県と言えば「薬」だが、日医工(4541)はジェネリック薬品(後発医薬品)の大手、朝日印刷(3951・2部)は医薬品、化粧品などの包装材で最大手だ。ダイト(4577)は医薬品原料の製造が主力。

高松機械(6155・2部)は自動車向けNC旋盤が主力で好業績。

観光客の増加でメリットを受けるのは、デパートの大和(8247・2部)ほくほくフィナンシャルグループ(8377)北國銀行(8363)にも、地元経済が活気を帯びるに伴い、関心が向きそうだ。

石川製作所(6208)は機雷、弾火薬を製造しており、株式市場では代表的な防衛関連株。

この日は北陸電気工事(1930)が年初来高値を更新した。

表を見ると、かつて材料株として人気化した銘柄も見られる。この中から、出世株が出ることを期待したい。

富山県と石川県に本社を構える上場企業および関係の深い企業
【富山県】   【石川県】  
銘柄名(企業名) コード 市場 銘柄名(企業名) コード 市場
北陸電工事 1930 東1 日成ビル 1916 東1
クロタニ 3168 東2 北陸電話 1989 東2
日製麻 3306 東2 クスリのアオキ 3398 東1
川田TECH 3443 東1 北日紡 3409 東2
朝日印刷 3951 東2 小松精 3580 東1
タカギセイコー 4242 JQ ニッコー 5343 名2
日医工 4541 東1 共和工業 5971 JQ
ダイト 4577 東1 タケダ機械 6150 JQ
NIC 5742 JQ 高松機械 6155 東2
CKサンエツ 5757 名2 石川製 6208 東1
三協立山 5932 東1 津田駒 6217 東1
不二越 6474 東1 澁谷工 6340 東1
コーセル 6905 東1 大同工 6373 東1
抵抗器 6977 東2 オリチェン 6380 東2
北電工 6989 東1 EIZO 6737 東1
田中精密 7218 JQ アイオデータ 6916 JQ
アルビス 7475 東2 ウイルコHD 7831 東2
三光合成 7888 JQ 福島印 7870 名2
大建工 7905 東1 コマニー 7945 名2
ゴルドウイン 8111 東1 小松ウオル 7949 東1
富山銀 8365 名2 大和 8247 東2
ほくほく 8377 東1 三谷産業 8285 東2
トナミHD 9070 東1 北国銀 8363 東1
伏木運 9361 東2 ハチバン 9950 JQ
北陸電 9505 東1
※市場の東1は東証1部、東2は東証2部、名2は名証2部、JQはJASDAQ
戻る