個別銘柄動向(午後) 大林組、神戸物産、モルフォ、アズジェント、オンコリスバイオファーマなど

個別


■大林組(1802) 804円〔+12円、+1.52%〕
 野村証券が目標株価を870円へ引き上げ
■神戸物産(3038) 3,220円〔+70円、+2.22%〕
 7月度の全店売上高は前年同月比112.3%
■モルフォ(3653) 6,020円〔-1,190円、-16.50%〕
 連日の急騰で、9営業日ぶりに反落
■コロプラ(3668) 4,350円〔-60円、-1.36%〕
 「スリングショットブレイブズ」韓国での配信延期
■三菱ケミカルホールディングス(4188) 518円〔-1円、-0.21%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を引き上げ
■アズジェント(4288) 797円〔+100円、+14.35%〕
 「セキュリティ・プラス Webサイトプロテクション」の提供開始
■オンコリスバイオファーマ(4588) 1,010円〔+150円、+17.44%〕
 超早期の段階でがん細胞を検出するサービスが引き続き材料に
■UACJ(5741) 445円〔+8円、+1.83%〕
 岩井コスモ証券では目標株価を引き上げ
■クボタ(6326) 1,476円〔+13円、+0.85%〕
 バークレイズが投資判断を引き上げ
■ソニー(6758) 1,957円〔-15円、-0.76%〕
 ドイツ証券では目標株価を引き上げ
■東光(6801) 309円〔+17円、+5.82%〕
 耐熱性能を高めた金属コイル開発が伝わる
■シスメックス(6869) 4,160円〔+20円、+0.48%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き上げ
■ヤオコー(8279) 6,570円〔+80円、+1.23%〕
 東海東京調査センターでは「1」継続
■スターツコーポレーション(8850) 1,717円〔-75円、-4.19%〕
 1部または2部に市場変更、公募増資等

※株価は14時28分現在

戻る