個別銘柄動向(午前) 大豊建設、メガネスーパー、テックファーム、日立化成など

個別


■大豊建設(1822) 496円〔+18円、+3.77%〕
 東海東京調査センターが目標株価を引き上げ
■メガネスーパー(3318) 57円〔+24円、+72.73%〕
 債務超過解消による猶予期間の解除
■テックファーム(3625) 1,245円〔+161円、+14.85%〕
 カジノ関連として物色対象に
■日立化成(4217) 1,896円〔+197円、+11.60%〕
 第1四半期決算、希望退職の募集
■DAC(4281) 562円〔+48円、+9.34%〕
 第1四半期業績予想を上方修正
■アキュセラ・インク(4589) 889円〔+63円、+7.63%〕
 米特許取得が好感
■ソフトブレーン(4779) 268円〔+16円、+6.35%〕
 場中に第2四半期業績予想を上方修正
■日本精線(5659) ストップ高買い気配
 ワイヤ材で水素効率生成との報道
■富士通ゼネラル(6755) 1,368円〔+132円、+10.68%〕
 第1四半期決算、第2四半期上方修正
■エフ・シー・シー(7296) 1,897円〔-53円、-2.72%〕
 減益となる第1四半期決算を発表
■PALTEK(7587) 556円〔+19円、+3.54%〕
 上方修正を発表
■りそなホールディングス(8308) 601円〔+23円、+3.96%〕
 公的資金一部返済へ
■NTTドコモ(9437) 1,855円〔+40円、+2.18%〕
 野村証券が投資判断を引き上げ

※株価は11時03分現在

戻る