個別銘柄動向(午前) E・Jホールディングス、ジーエヌアイグループ、テラ、SUMCO、アクロディアなど

個別


■E・Jホールディングス(2153) ストップ高買い気配
 上方修正を発表したことが材料視
■ジーエヌアイグループ(2160) 340円〔+11円、+3.34%〕
 F351の第2相臨床試験開始許可取得
■テラ(2191) 2,090円〔+300円、+16.76%〕
 九州大学と共同出願したNK細胞に関する2つの特許が成立
■SUMCO(3436) 923円〔-44円、-4.55%〕
 野村証券が投資判断を引き下げ
■VOYAGE GROUP(3688) 3,390円
 初値は公開価格を40%上回る3,360円
■アクロディア(3823) 353円〔+80円、+29.30%〕
 スマートハウス関連の展開に向け投資
■みらかホールディングス(4544) 5,100円〔+150円、+3.03%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を引き上げ
■アドバネクス(5998) 184円〔+12円、+6.98%〕
 子会社株式の一部譲渡を好感
■THK(6481) 2,519円〔+69円、+2.82%〕
 ドイツ証券が新規に「Buy」と発表し高い
■ソフィアホールディングス(6942) 128円〔+30円、+30.61%〕
 遺伝子解析のジーンクエストを完全子会社化
■村田製作所(6981) 9,778円〔+110円、+1.14%〕
 東海東京調査センターが投資判断を「1」に引き上げ
■任天堂(7974) 12,405円〔+125円、+1.02%〕
 野村証券では日経平均採用候補と

※株価は11時07分現在

戻る