個別銘柄動向(午後) 江崎グリコ、SUMCO、菊池製作所、アプリックスなど

個別


■第一カッター興業(1716) 1,670円〔+35円、+2.14%〕
 期末配当予想を10円→20円へ修正
■江崎グリコ(2206) 1,573円〔+11円、+0.70%〕
 固定資産の譲渡に伴い特別利益
■SUMCO(3436) 875円〔+2円、+0.23%〕
 東海東京調査センターでは新規「2」
■菊池製作所(3444) 8,420円〔-880円、-9.46%〕
 ロボット関連が一服、決算発表も控え利食い優勢
■アプリックスIPホールディン(3727) 2,102円〔+167円、+8.63%〕
 東証が本日より信用規制を解除
■三菱製紙(3864) 88円〔-2円、-2.22%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「3」に引き下げ
■信越化学工業(4063) 6,051円〔+5円、+0.08%〕
 UBSが投資判断を「Neutral」に引き下げ
■エーザイ(4523) 4,173円〔+64円、+1.56%〕
 抗てんかん剤「Fycompa」、第3相試験で主要評価項目を達成
■ソフトバンク・テクノロジー(4726) 1,614円〔+33円、+2.09%〕
 東アジア向け現地通貨決算サービス「Smart e-Pay」の提供を開始
■コニカミノルタ(4902) 936円〔+60円、+6.85%〕
 JPモルガンが投資判断を引き上げ
■リョービ(5851) 343円〔+11円、+3.31%〕
 フリーCFが4年ぶり黒字との報道
■伊藤忠商事(8001) 1,278円〔+31円、+2.49%〕
 ROEを早期に15%まで引き上げるとの報道

※株価は14時23分現在

戻る