個別銘柄動向(午後) マルハニチロ、ミクシィ、フィスコ、UMNファーマなど

個別


■マルハニチロ(1333) 1,607円〔+22円、+1.39%〕
 完全養殖マグロの出荷報道、中期計画「Challenge toward 2017」策定
■日揮(1963) 2,917円〔-2円、-0.07%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を引き上げ
■ミクシィ(2121) 11,800円〔+720円、+6.50%〕
 人気継続、ソフトバンクを抑え売買代金ランキングでトップに
■くらコーポレーション(2695) 2,131円〔+45円、+2.16%〕
 第2四半期業績予想を上方修正
■フィスコ(3807) 1,295円〔+90円、+7.47%〕
 25万株、3億円を上限に自社株買い
■アイカ工業(4206) 2,226円〔+30円、+1.37%〕
 東海東京調査センターではレーティング「2」継続
■UMNファーマ(4585) 3,100円〔+500円、+19.23%〕
 組換えインフルエンザ HA ワクチン ASP7374、国内製造販売承認申請
■パーク24(4666) 1,925円〔+6円、+0.31%〕
 第2四半期決算を発表
■ウエスコホールディングス(6091) 220円〔+21円、+10.55%〕
 上方修正を発表
■キトー(6409) 2,400円〔+52円、+2.21%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を「A」に引き上げ
■長野計器(7715) 684円〔+44円、+6.88%〕
 遅延していた平成26年3月期決算を発表
■三菱商事(8058) 2,015円〔+2円、+0.10%〕
 JPモルガンが投資判断を「Overweight」へ引き上げ
■日本アジア投資(8518) 84円〔-3円、-3.45%〕
 白元の民事再生手続き開始で評価損を計上予定
■東京電力(9501) 418円〔+26円、+6.63%〕
 急動意、原賠法の改正作業へ着手との報道
■アインファーマシーズ(9627) 4,655円〔+5円、+0.11%〕
 野村証券が目標株価を5,600円に引き下げ

※株価は14時25分現在

戻る