個別銘柄動向 日本ハム、アドウェイズ、JT、アステラス、ケンウッドなど

個別


■住友電設(1949) 1,080円〔+90円、+9.09%〕
 上方修正を発表

■日本ハム(2282) 1,317円〔+80円、+6.47%〕
 米国輸入牛肉の規制緩和で恩恵

■アドウェイズ(2489) 102,000円〔+7,600円、+8.05%〕
 上方修正を発表

■JT(2914) 2,971円〔+124円、+4.36%〕
 第3四半期決算、上方修正を発表。UBS証券では「Buy」継続

■旭化成(3407) 532円〔+4円、+0.76%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「Neutral」→「OUTPERFORM」へ引き上げ

■アステラス製薬(4503) 4,690円〔+35円、+0.75%〕
 第3四半期決算、自己株式の取得を発表

■栄研化学(4549) 1,216円〔-19円、-1.54%〕
 いちよし経済研究所が株価上昇からレーティングを「B」に引き下げ

■オリエンタルランド(4661) 12,410円〔+250円、+2.06%〕
 30周年に向けて勢いは今後加速

■日本碍子(5333) 994円〔-71円、-6.67%〕
 下方修正を発表

■JFEホールディングス(5411) 2,044円〔+95円、+4.87%〕
 JPモルガン証券が目標株価を2,000→2,300円に引き上げ

■豊田自動織機(6201) 3,040円〔+5円、+0.16%〕
 小幅な増収増益となる第3四半期決算を発表

■CKD(6407) 529円〔-27円、-4.86%〕
 第3四半期は大幅減益

■安川電機(6506) 842円〔-13円、-1.52%〕
 東海東京調査センターが投資判断を「2」→「3」へ引き下げ

■JVCケンウッド(6632) 281円〔-35円、-11.08%〕
 下方修正、減配を発表

■日東工業(6651) 1,371円〔+129円、+10.39%〕
 大幅増益となる第3四半期決算を発表

■セイコーエプソン(6724) 986円〔+64円、+6.94%〕
 クレディ・スイスが本決算にむけて最も安全な銘柄と

■TDK(6762) 3,150円〔-235円、-6.94%〕
 業績下方修正、減配を発表

■デンソー(6902) 3,485円〔+65円、+1.90%〕
 お昼休み直前に第3四半期決算、通期上方修正を発表

■豊田合成(7282) 2,144円〔+118円、+5.82%〕
 2つの好材料、メリルリンチ証券は「買い」継続

■キヤノン(7751) 3,305円〔-60円、-1.78%〕
 第3四半期決算、上方修正を発表

■三菱商事(8058) 1,903円〔-25円、-1.30%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を「A」に引き上げ

戻る