個別銘柄動向(午後) 大林組、日成ビルド工業、UTホールディングス、ディー・エヌ・エー、アプリックスIPホールディングスなど

個別


■大林組(1802) 605円〔+1円、+0.17%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Neutral」へ引き下げ
■日成ビルド工業(1916) 263円〔+21円、+8.68%〕
 11時30分に自己株式の取得を発表
■UTホールディングス(2146) 551円〔+53円、+10.64%〕
 いちよし経済研究所がレーティングを「A」に引き上げ
■ディー・エヌ・エー(2432) 1,251円〔+12円、+0.97%〕
 SMBC日興証券では目標株価減額も、「1」の投資判断を継続
■アプリックスIPホールディン(3727) 1,443円〔+300円、+26.25%〕
 通信モジュールを2つ搭載した世界初のBeaconを開発
■ソフトウェア・サービス(3733) 3,485円〔+40円、+1.16%〕
 第2四半期業績予想を上方修正
■パイプドビッツ(3831) 1,387円〔+102円、+7.94%〕
 AKB総選挙の投票開始が材料に
■エーザイ(4523) 4,101円〔+52円、+1.28%〕
 野村証券が「Buy」に格上げ
■TOTO(5332) 1,294円〔+23円、+1.81%〕
 シティグループが投資判断を「Neutral」に引き上げ
■住友金属鉱山(5713) 1,596円〔+41円、+2.64%〕
 野村証券が目標株価を1,700円に引き上げ
■原田工業(6904) 258円〔-23円、-8.19%〕
 前日、平成26年3月期決算を発表
■キヤノン電子(7739) 1,784円〔+56円、+3.24%〕
 90万株、15億円を上限に自社株買い
■サマンサタバサ(7829) 500円〔+10円、+2.04%〕
 4月度の好調な業績から特別賞与
■MS&ADインシュアランス(8725) 2,348円〔-22円、-0.93%〕
 14時に決算、自社株買いを発表

※株価は14時20分現在

戻る