個別銘柄動向(午後) ホクト、アイロムホールディングス、ジョイフル本田、タダノ、フジテックなど

個別


■ホクト(1379) 1,845円〔-68円、-3.55%〕
 平成26年3月期決算を発表
■アイロムホールディングス(2372) 685円〔-2円、-0.29%〕
 子会社事業がNEDOの助成事業に採択
■ジョイフル本田(3191) 4,935円〔+300円、+6.47%〕
 連日の高値更新
■タダノ(6395) 1,445円〔+28円、+1.98%〕
 立花証券が目標株価を引き上げ
■フジテック(6406) 1,067円〔+21円、+2.01%〕
 エレベーターの生産能力増強を伴う工場再編を進めるとの報道
■岩崎通信機(6704) 87円〔-5円、-5.43%〕
 決算から売り優勢
■ジャパンディスプレイ(6740) 504円〔-14円、-2.70%〕
 野村証券が新規「Buy」、850円目標に設定
■古野電気(6814) 660円〔-13円、-1.93%〕
 東海東京調査センターが投資判断を「2」に引き下げ
■シスメックス(6869) 3,375円〔+25円、+0.75%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「NEUTRAL」に引き下げ
■山一電機(6941) 381円〔-69円、-15.33%〕
 16日に平成26年3月期決算を発表
■しまむら(8227) 10,310円〔+380円、+3.83%〕
 中国での積極出店報道
■三井住友FG(8316) 3,911円〔-33円、-0.84%〕
 バークレイズでは「イコールウエイト:継続
■日本通信(9424) 490円〔+6円、+1.24%〕
 本日付で東証が信用規制を解除
■光通信(9435) 8,020円〔-220円、-2.67%〕
 12時に平成26年3月期決算を発表
■ヤマダ電機(9831) 382円〔+4円、+1.06%〕
 UBSが投資判断を「Buy」に引き上げ

※株価は14時23分現在

戻る