個別銘柄動向(午後) 大成建設、清水建設、カカクコム、不二製油、トリドールなど

個別


■大成建設(1801) 451円〔-2円、-0.44%〕
 14時に平成26年3月期決算を発表
■清水建設(1803) 595円〔+36円、+6.44%〕
 13時の発表された決算から上げ幅拡大
■カカクコム(2371) 1,426円〔+51円、+3.71%〕
 お昼休み中に、決算及び自社株買いを発表
■不二製油(2607) 1,282円〔-27円、-2.06%〕
 大和証券が投資判断を「2」→「3」へ引き下げ
■トリドール(3397) 1,026円〔+65円、+6.76%〕
 今期二桁増益見通し、株主優待制度の導入も発表
■大陽日酸(4091) 889円〔+87円、+10.85%〕
 三菱ケミカルが約1,000億円で買収との報道
■ツムラ(4540) 2,297円〔-122円、-5.04%〕
 決算を発表。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では「Outperform」を継続
■千代田化工建設(6366) 1,297円〔-59円、-4.35%〕
 12時に発表した決算から急落
■日立製作所(6501) 709円〔-22円、-3.01%〕
 前日、平成26年3月期決算を発表
■パイオニア(6773) 204円〔-13円、-5.99%〕
 前日、決算を発表。野村証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券では「Neutral」据え置き
■浜松ホトニクス(6965) 4,585円〔+130円、+2.92%〕
 第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■日産自動車(7201) 917円〔+48円、+5.52%〕
 前日、平成26年3月期決算を発表
■タカラレーベン(8897) 314円〔+28円、+9.79%〕
 決算、500万株の自社株買い
■ダイセキ(9793) 1,682円〔+53円、+3.25%〕
 東海東京証券が投資判断を「2」→「1」に引き上げ

※株価は14時23分現在

戻る