個別銘柄動向(午前) UBIC、ディップ、日本特殊陶業、オーエスジーなど

個別


■ヤマト(1967) 340円〔+3円、+0.89%〕
 上方修正を発表
■UBIC(2158) 569円〔+37円、+6.95%〕
 「ビッグデータ・ケースマネジメントシステム」を開発
■ディップ(2379) 1,957円〔+100円、+5.39%〕
 平成26年2月期決算を発表
■日本特殊陶業(5334) 2,294円〔+17円、+0.75%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「NEUTRAL」に引き上げ
■オーエスジー(6136) 1,590円〔-121円、-7.07%〕
 第1四半期決算を発表。大和証券では「2」の再考を示唆
■津田駒工業(6217) 142円〔-21円、-12.88%〕
 第2四半期及び通期業績予想を下方修正
■ソニー(6758) 1,880円〔+1円、+0.05%〕
 大和証券ではレーティング「1」を継続
■良品計画(7453) 10,440円〔+650円、+6.64%〕
 通期決算を発表
■チヨダ(8185) 2,365円〔+134円、+6.01%〕
 平成26年2月期決算、自社株買い、中期経営計画
■ポケットカード(8519) 667円〔+82円、+14.02%〕
 平成26年2月期決算を発表、今期も二桁増益を計画
■乃村工藝社(9716) 717円〔-34円、-4.53%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を「B+」に引き下げ
■大日本コンサルタント(9797) 297円〔+38円、+14.67%〕
 株主優待制度の導入、自己株式の取得を発表
■ファーストリテイリング(9983) 33,935円〔-2,775円、-7.56%〕
 第2四半期決算、通期利益予想を下方修正

※株価は11時07分現在

戻る