個別銘柄動向(午後) 日本ハム、マクドナルド、参天製薬、トーヨーアサノ、ニューフレアテクノロジーなど

個別


■日本ハム(2282) 1,608円〔+21円、+1.32%〕
 豪州産牛肉の関税引き下げについて、バークレイズではニュートラル
■日本マクドナルド(2702) 2,780円〔+8円、+0.29%〕
 3月の全店売上高は3.0%減、既存店は2.6%減
■参天製薬(4536) 4,720円〔-60円、-1.26%〕
 バークレイズが目標株価を7,000円に引き上げ
■トーヨーアサノ(5271) 224円〔+5円、+2.28%〕
 13時に発表された上方修正から一時13.7%高
■三協立山(5932) 2,158円〔-2円、-0.09%〕
 岩井コスモ証券では「A」の投資判断を継続
■ニューフレアテクノロジー(6256) 7,260円〔-450円、-5.84%〕
 UBSが目標株価を13,500円→8,400円へ引き下げ
■技研製作所(6289) 1,259円〔-68円、-5.12%〕
 上方修正の発表も、織り込み済み
■全国保証(7164) 2,583円〔-39円、-1.49%〕
 東海東京調査センターでは投資判断を引き上げ
■武蔵精密工業(7220) 2,115円〔-74円、-3.38%〕
 野村証券では目標株価を2,700円へ減額も、「Buy」を継続
■兼松(8020) 162円〔+2円、+1.25%〕
 通期利益予想を上方修正
■さが美(8201) 100円〔+0円、+0.00%〕
 14時に平成26年2月期決算を発表
■ダイエー(8263) 335円〔-5円、-1.47%〕
 平成26年2月期決算を発表
■イズミ(8273) 3,015円〔-30円、-0.99%〕
 決算を受けて、三菱UFJモルガン・スタンレー証券では「Neutral」据え置き
■東邦ガス(9533) 518円〔-20円、-3.72%〕
 シティグループが投資判断を引き下げ
■富士エレクトロニクス(9883) 1,258円〔+21円、+1.70%〕
 平成26年2月期決算を発表

※株価は14時24分現在

戻る