個別銘柄動向(午後) インフォマート、サッポロホールディングス、システムインテグレータ、TACなど

個別


■インフォマート(2492) 1,935円〔+233円、+13.69%〕
グループ企業が台湾でサービス開始
■サッポロホールディングス(2501) 417円〔+10円、+2.46%〕
UBSが投資判断を「Buy」に引き上げ
■アスクル(2678) 3,220円〔+10円、+0.31%〕
3月度の売上高は前年比130.8%
■システムインテグレータ(3826) 842円〔+27円、+3.31%〕
上方修正、期末配当予想の引き上げが好感
■TAC(4319) 325円〔+10円、+3.17%〕
場中に発表した上方修正が刺激材料
■花王(4452) 3,606円〔-72円、-1.96%〕
JPモルガンが目標株価を4,300円に引き上げ
■沢井製薬(4555) 6,270円〔-120円、-1.88%〕
野村証券が目標株価を減額、投資判断は「Buy」据え置き
■ヤフー(4689) 523円〔+13円、+2.55%〕
ジャパンネット銀行への出資比率を拡大
■M&Aキャピタルパートナーズ(6080) 4,440円〔+0円、+0.00%〕
第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■ヒューマン・メタボローム・テ(6090) 2,046円〔+215円、+11.74%〕
ビフィズス菌「LKM512」とアミノ酸「アルギニン」の摂取で
■インスペック(6656) 655円〔+6円、+0.92%〕
3月度は過去最高の受注高に
■ショーワ(7274) 1,069円〔-46円、-4.13%〕
三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Neutral」に引き下げ
■HOYA(7741) 3,178円〔-7円、-0.22%〕
ゴールドマン・サックスが投資判断を「中立」に引き下げ
■大研医器(7775) 1,729円〔+2円、+0.12%〕
岩井コスモ証券が新規「B+」
■しまむら(8227) 8,500円〔+90円、+1.07%〕
野村証券が投資判断を「Buy」→「Neutral」へ引き下げ
■九州電力(9508) 1,153円〔-58円、-4.79%〕
日本政策投資銀行による資本支援検討との報道が警戒
■北海道電力(9509) 733円〔-48円、-6.15%〕
資本支援報道が引き続き重しに

※株価は14時27分現在

戻る