個別銘柄動向(午後) セブン&アイ、ベリサーブ、メディア工房、、日本オラクル、メッツ、SMCなど

個別


■セブン&アイ(3382) 3,885円〔+190円、+5.14%〕
 JR西と提携、駅構内の売店をセブンイレブンへ切り替えるとの報道
■ベリサーブ(3724) 1,637円〔-113円、-6.46%〕
 通期業績予想を下方修正
■メディア工房(3815) 1,023円〔+16円、+1.59%〕
 2月度の売上高は前年同月比111.4%
■住友精化(4008) 683円〔-32円、-4.48%〕
 減損損失約12.4億円を計上見込み
■日本オラクル(4716) 4,415円〔+110円、+2.56%〕
 第3四半期決算を発表。SMBC日興証券では「2」継続
■メッツ(4744) 63円〔+5円、+8.62%〕
 1棟のオフィスビルを新たに管理受託と発表
■SMC(6273) 26,155円〔+55円、+0.21%〕
 JPモルガンでは「Overweight」を継続
■ホシザキ電機(6465) 3,900円〔+100円、+2.63%〕
 水戸証券が新規「B+」
■沖電気工業(6703) 223円〔+5円、+2.29%〕
 普通株主への配当を強化する方針と伝わる
■サンケン電気(6707) 705円〔+37円、+5.54%〕
 CCFL事業からの撤退が昨日に続き好感される動き
■トヨタ自動車(7203) 5,716円〔+95円、+1.69%〕
 6,000万株の自社株買いを発表
■タムロン(7740) 2,387円〔+60円、+2.58%〕
 バークレイズが新規「オーバーウエイト」
■三益半導体工業(8155) 871円〔+11円、+1.28%〕
 13時に第3四半期決算を発表
■ゼビオ(8281) 1,763円〔-121円、-6.42%〕
 JPモルガンが投資判断を「Neutral」に引き下げ
■ヤマダ電機(9831) 344円〔+8円、+2.38%〕
 SMBC日興証券では注目銘柄の1社に

※株価は14時26分現在

戻る