個別銘柄動向(午後) カカクコム、アルフレッサ、アプリックス、カイオム、楽天など

個別


■カカクコム(2371) 1,718円〔-70円、-3.91%〕
 増配の発表も冴えない展開
■アルフレッサ(2784) 5,960円〔-10円、-0.17%〕
 SMBC日興証券が目標株価を5,100円→6,100円へ引き上げ
■Oakキャピタル(3113) 145円〔-4円、-2.68%〕
 11時30分に株主優待内容を公表
■アプリックスIPホールディン(3727) 1,884円〔+73円、+4.03%〕
 MyBeaconシリーズの量産・販売開始から寄り付き大幅高も、その後は押される
■カイオム・バイオサイエンス(4583) 7,490円〔+840円、+12.63%〕
 「完全ヒト ADLibシステムの構築」に成功が引き続き材料視
■楽天(4755) 1,292円〔-24円、-1.82%〕
 社員が二重価格表示を指示との報道
■ディスコ(6146) 6,440円〔+110円、+1.74%〕
 大和証券ではレーティング「2」を継続
■日立建機(6305) 1,889円〔-54円、-2.78%〕
 バークレイズでは「イコールウエイト」を継続
■ニコン(7731) 1,659円〔-46円、-2.70%〕
 JPモルガンが投資判断を「Neutral」に引き下げ
■アルメディオ(7859) 195円〔+15円、+8.33%〕
 ティアックからのストレージデバイス事業譲受けについて交渉開始
■MUTOHホールディングス(7999) 458円〔+1円、+0.22%〕
 13時に増配を発表、期末配当予想を3円→5円に
■日本取引所グループ(8697) 2,362円〔+12円、+0.51%〕
 上方修正、増配を発表
■サンドラッグ(9989) 4,210円〔+60円、+1.45%〕
 JPモルガンが投資判断を「Overweight」に引き上げ

※株価は14時36分現在

戻る