個別銘柄動向(午後) ミクシィ、アスクル、三越伊勢丹、エヌアイシ・オートテック、古河電気工業など

個別


■ミクシィ(2121) 5,790円〔-40円、-0.69%〕
 モンスターストライクの利用者が400万人を突破
■三越伊勢丹(3099) 1,239円〔+52円、+4.38%〕
 野村証券では「Buy」継続
■沢井製薬(4555) 6,100円〔+140円、+2.35%〕
 利益率が業界トップと東海東京調査センターで注目
■エヌアイシ・オートテック(5742) 339円〔+6円、+1.80%〕
 通期利益予想を上方修正
■古河電気工業(5801) 254円〔-1円、-0.39%〕
 野村証券では目標株価を255円に引き上げ
■ナブテスコ(6268) 2,334円〔-41円、-1.73%〕
 シティグループが投資判断を「2」に引き下げ
■東芝テック(6588) 625円〔-20円、-3.10%〕
 UBSが目標株価を引き下げ
■内海造船(7018) 168円〔-12円、-6.67%〕
 下方修正、無配を発表
■安永(7271) 565円〔+15円、+2.73%〕
 昨日に続き本日もストップ高。熱電発電市場への進出が材料視
■タカキュー(8166) 239円〔+2円、+0.84%〕
 通期利益予想を下方修正

※株価は14時31分現在

戻る