個別銘柄動向(午前) 大林組、カカクコム、タイセイ、モルフォ、カイオム・バイオサイエンスなど

個別


■大林組(1802) 612円〔+1円、+0.16%〕
 UBSが投資判断を「Buy」に引き上げ
■鹿島建設(1812) 357円〔-2円、-0.56%〕
 UBSが投資判断を「Buy」に引き上げ
■カカクコム(2371) 1,737円〔+23円、+1.34%〕
 野村証券では参考ポートフォリをに新規組み入れ
■キユーピー(2809) 1,480円〔+47円、+3.28%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「1」に引き上げ
■タイセイ(3359) 474円〔+0円、+0.00%〕
 上方修正、株主優待制度の導入を発表
■モルフォ(3653) 2,716円〔+166円、+6.51%〕
 第1四半期決算が好感される動き
■エイチーム(3662) 5,850円〔+140円、+2.45%〕
 下方修正を発表
■トリケミカル研究所(4369) 234円〔+22円、+10.38%〕
 平成26年1月期決算が好感
■カイオム・バイオサイエンス(4583) 5,180円〔+530円、+11.40%〕
 1対2の株式分割を発表
■東光高岳ホールディングス(6617) 1,761円〔+70円、+4.14%〕
 スマートメーターの全世帯導入報道
■田淵電機(6624) 663円〔+76円、+12.95%〕
 上方修正、増配から急騰
■永大産業(7822) 594円〔+15円、+2.59%〕
 岩井コスモ証券では「B+」継続
■高島(8007) 234円〔+1円、+0.43%〕
 小幅増額修正、増配を発表
■イオン(8267) 1,119円〔-53円、-4.52%〕
 通期利益予想を減額修正
■ソフトバンク(9984) 8,129円〔+400円、+5.18%〕
 グループで37%を出資するアリババの上場観測

※株価は11時01分現在

戻る