個別銘柄動向 石油資源開発、GNI、安川電機、ネクス、ワコムなど

個別


■石油資源開発(1662) 3,230円〔+30円、+0.94%〕
三菱UFJモルガン・スタンレーが投資判断を「Outperform」に引き上げ

■ジーエヌアイグループ(2160) 168円〔+8円、+5.00%〕
糖尿病腎症治療薬としてF647の治験許可申請提出

■ネクソン(3659) 977円〔-24円、-2.40%〕
クレディ・スイスが規制緩和の可能性を紹介

■イビデン(4062) 1,234円〔-75円、-5.73%〕
みずほ証券が格下げしたほか、アップル決算も重しに

■安川電機(6506) 786円〔-41円、-4.96%〕
二桁減益となる第3四半期決算を発表。

■ネクス(6634) 28,400円〔-5,100円、-15.22%〕
第三者割当による新株式の発行

■ワコム(6727) 286,800円〔+25,800円、+9.89%〕
上方修正、増配を発表。クレディ・スイスは格上げ

■日本プラスト(7291) 457円〔-66円、-12.62%〕
下方修正が嫌気

■リコー(7752) 1,023円〔-40円、-3.76%〕
UBS証券が投資判断を「Sell」に引き下げ

■コメリ(8218) 2,425円〔+76円、+3.24%〕
JPモルガン証券が新規に「Overweight」

■ジャフコ(8595) 2,865円〔+236円、+8.98%〕
第3四半期決算を発表

■東急不動産(8815) 625円〔-9円、-1.42%〕
ドイツ証券が投資判断を「Buy」→「Hold」へ引き下げ

戻る