個別銘柄動向(午後) 省電舎、太平洋セメント、愛知製鋼、日本鋳造、オリエンタルチエン工業など

個別


■省電舎(1711) 2,365円〔+162円、+7.35%〕
 子会社が食品リサイクル事業を展開するゲネシスとバイオガスプラントの導入に関して基本合
■大氣社(1979) 2,079円〔-27円、-1.28%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「2」に引き下げ
■太平洋セメント(5233) 382円〔+19円、+5.23%〕
 米国事業が来期6年ぶり黒字化との日経報道
■東京鐵鋼(5445) 421円〔+7円、+1.69%〕
 岩井コスモ証券では「A」継続
■愛知製鋼(5482) 425円〔+17円、+4.17%〕
 クレディ・スイスが投資判断をNEUTRAL」に引き上げ
■日本鋳造(5609) ストップ高買い気配
 「熱膨張ゼロの合金材料」が昨日に続き本日も材料視
■帝国電機製作所(6333) 3,150円〔+150円、+5.00%〕
 立花証券では「強気」継続
■オリエンタルチエン工業(6380) 176円〔+50円、+39.68%〕
 CFRPを使った製品を実用化へとの日経報道
■イーグル工業(6486) 1,843円〔+77円、+4.36%〕
 増配を発表、期末配当予想は7円→18円
■ウェッズ(7551) ストップ高買い気配
 期末配当予想を10円→50円へ引き上げ
■ユナイテッドアローズ(7606) 3,745円〔+165円、+4.61%〕
 野村証券では「Buy」継続
■菱洋エレクトロ(8068) 1,200円〔+33円、+2.83%〕
 平成26年1月期決算を発表

※株価は10時59分現在

戻る