個別銘柄動向(午後) アマナホールディングス、ABCマート、日本電気硝子、DMG森精機など

個別


■アマナホールディングス(2402) 823円〔+22円、+2.75%〕
 欧文フォントの世界最大手 Monotype と契約
■ABCマート(2670) 4,265円〔+155円、+3.77%〕
 2月度の既存店売上高は11.3%のプラス
■日本電気硝子(5214) 473円〔+19円、+4.19%〕
 マッコーリーが投資判断を引き上げ
■アルインコ(5933) 1,180円〔+35円、+3.06%〕
 14時に上方修正と増配を発表
■DMG森精機(6141) 1,417円〔-168円、-10.60%〕
 公募増資等で310億円を調達
■日本電気(6701) 346円〔+13円、+3.90%〕
 米HPとの協業関係を企業向けネットワーク分野SDN領域に拡大
■ソニー(6758) 1,786円〔+40円、+2.29%〕
 PS4の全世界累計実売が600万台を突破
■ヒロセ電機(6806) 14,750円〔+220円、+1.51%〕
 UBSでは「Neutral」を継続
■東京計器(7721) 311円〔+8円、+2.64%〕
 農機の自動化報道や、センサーの生産能力拡大報道
■三井物産(8031) 1,589円〔+25円、+1.60%〕
 JPモルガンが新規「Overweight」
■しまむら(8227) 9,040円〔+90円、+1.01%〕
 ドイツ証券では「Hold」を継続
■精養軒(9734) 918円〔+68円、+8.00%〕
 シンシンの発情徴候からパンダの展示を中止

※株価は14時26分現在

戻る