個別銘柄動向(午前) 日本製紙、そーせいグループ、ゲオディノス、エナリス、CKDなど

個別


■日本製紙(3863) 2,052円〔-17円、-0.82%〕
 大和証券が投資判断を引き下げ
■そーせいグループ(4565) 3,380円〔-580円、-14.65%〕
 公募増資等で資金調達
■ゲオディノス(4650) ストップ高買い気配
 株主優待制度をこれまでの1,000株以上から100株以上に対象を拡大
■星光PMC(4963) 1,324円〔+300円、+29.30%〕
 スマホなどのタッチパネルの電極向けに新素材との報道
■エナリス(6079) 1,885円〔+375円、+24.83%〕
 昨日、上方修正を発表したことが刺激に
■荏原製作所(6361) 713円〔+19円、+2.74%〕
 シティグループでは目標株価を引き上げ
■ダイキン工業(6367) 5,913円〔+161円、+2.80%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「1」に引き上げ
■CKD(6407) 1,039円〔+35円、+3.49%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を「A」に引き上げ
■シスメックス(6869) 5,860円〔+160円、+2.81%〕
 東海東京調査センターではレーティング「1」継続
■三井造船(7003) 208円〔+5円、+2.46%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「1」に引き上げ
■マネースクウェア・ジャパン(8728) 1,430円〔+49円、+3.55%〕
 東証1部への指定が好感
■アインファーマシーズ(9627) 4,735円〔-265円、-5.30%〕
 第3四半期決算を発表。野村証券では「Buy」継続

※株価は10時57分現在

戻る