個別銘柄動向(午後) 東和薬品、リソー教育、酒井重工業、セガサミーなど

個別


■東和薬品(4553) 4,575円〔+500円、+12.27%〕
 第3四半期決算及び通期上方修正を10日に発表
■リソー教育(4714) ストップ安売り気配
 不適正な売上計上にからみ10日の流れが継続
■日本ガイシ(5333) 1,997円〔+24円、+1.22%〕
 東海東京調査センターではレーティング「2」継続
■酒井重工業(6358) 397円〔+33円、+9.07%〕
 10日に上方修正を発表
■セガサミーホールディングス(6460) 2,342円〔-37円、-1.56%〕
 いちよし経済研究所がレーティングを「B」に引き下げ
■GSユアサ(6674) 571円〔+17円、+3.07%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「Neutral」に引き上げ
■日立国際電気(6756) 1,301円〔+87円、+7.17%〕
 JPモルガンが投資判断を「Overweight」に引き上げ
■ソニー(6758) 1,760円〔+58円、+3.41%〕
 アップルへカメラ部品を大量供給する交渉に入ったとの日経報道
■ヤマハ発動機(7272) 1,419円〔+85円、+6.37%〕
 場中に平成25年12月期決算を発表
■リンガーハット(8200) 1,526円〔+9円、+0.59%〕
 ハチバン(9950)と資本業務提携
■丸井グループ(8252) 910円〔+10円、+1.11%〕
 大和証券ではレーティングを「2」を継続
■西日本旅客鉄道(9021) 4,194円〔+42円、+1.01%〕
 野村証券が投資判断を「Neutral」に引き下げ
■光通信(9435) 8,330円〔-150円、-1.77%〕
 12時に第3四半期決算、通期業績予想の上方修正を発表

※株価は14時32分現在

戻る