個別銘柄動向(午前) 日本配合飼料、ツムラ、アンジェスMG、ヤフー、ゼニス羽田など

個別


■日本配合飼料(2056) 127円〔+12円、+10.43%〕
 上方修正を発表
■カッシーナ・イクスシー(2777) 724円〔+100円、+16.03%〕
 本日10時に上方修正を発表
■ツムラ(4540) 2,686円〔+180円、+7.18%〕
 下方修正の発表も、三菱UFJモルガン・スタンレー証券では「Outperform」継続
■沢井製薬(4555) 6,360円〔+710円、+12.57%〕
 第3四半期決算を発表。野村証券では「Buy」継続
■アンジェスMG(4563) 525円〔+26円、+5.21%〕
 虚血性疾患治療剤「コラテジェン」のグローバル第3相臨床試験を開始
■ヤフー(4689) 584円〔+18円、+3.18%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Outperform」に引き上げ
■サイボウズ(4776) 436円〔+80円、+22.47%〕
 通期業績予想の上方修正、増配を発表
■ゼニス羽田(5289) 226円〔+50円、+28.41%〕
 上方修正、自社株買いが刺激に
■サン電子(6736) 1,161円〔+67円、+6.12%〕
 東海東京調査センターでは「1」継続
■シャープ(6753) 322円〔+7円、+2.22%〕
 米ベストバイに液晶テレビのブランド供与
■日本マイクロニクス(6871) 6,760円〔+1,000円、+17.36%〕
 上方修正を発表
■三菱重工業(7011) 631円〔-7円、-1.10%〕
 大和証券が投資判断を「1」→「3」に引き下げ
■タムロン(7740) 2,198円〔-317円、-12.60%〕
 平成25年12月期決算、UBSでは「Neutral」継続
■アーク(7873) 315円〔+48円、+17.98%〕
 上方修正を発表

※株価は10時56分現在

戻る