個別銘柄動向(午後) 三晃金属工業、マンダム、星光PMC、リバーエレテック、富士通など

個別


■三晃金属工業(1972) 260円〔+5円、+1.96%〕
 14時に上方修正を発表
■トクヤマ(4043) 413円〔-6円、-1.43%〕
 お昼休みに第3四半期決算、通期上方修正を発表
■マンダム(4917) 3,440円〔+310円、+9.90%〕
 野村証券では目標株価を4,700円→4,900円へ引き上げ
■星光PMC(4963) 795円〔-66円、-7.67%〕
 東証が本日より増担保規制
■大同特殊鋼(5471) 513円〔+28円、+5.77%〕
 前日発表した第3四半期決算が好感
■オムロン(6645) 4,045円〔-125円、-3.00%〕
 第3四半期決算を発表
■リバーエレテック(6666) 870円〔+150円、+20.83%〕
 超小型、低周波水晶振動子の開発に成功
■NEC(6701) 295円〔+25円、+9.26%〕
 フィールディングの完全子会社化やビッグローブ売却を好感
■富士通(6702) 570円〔+58円、+11.33%〕
 決算発表。野村証券では「Neutral」据え置き
■フォスター電機(6794) 1,622円〔-215円、-11.70%〕
 10-12月期で見ると減益
■アルパイン(6816) 1,436円〔+70円、+5.12%〕
 11時30分に第3四半期決算、通期業績予想の上方修正を発表
■アオイ電子(6832) 1,617円〔+143円、+9.70%〕
 13時に第3四半期決算、通期利益予想の上方修正を発表
■ニホンフラッシュ(7820) 2,599円〔+29円、+1.13%〕
 岩井コスモ証券ではレーティング「A」を継続
■きもと(7908) 800円〔-150円、-15.79%〕
 いちよし経済研究所がレーティングを「B」に引き下げ
■東洋証券(8614) 373円〔+1円、+0.27%〕
 第3四半期決算、自己株式の取得を発表

※株価は14時26分現在

戻る