個別銘柄動向(午前) システム・テクノロジー・アイ、コロプラ、オークファン、日立金属、東洋機械金属など

個別


■システム・テクノロジー・アイ(2345) ストップ高買い気配
 昨日場中に発表した第3四半期決算が引き続き材料視
■サントリー食品インターナショ(2587) 3,385円〔-15円、-0.44%〕
 モルガン・スタンレーMUFGが「Overweight」で再開
■コロプラ(3668) 4,000円〔+80円、+2.04%〕
 第1四半期決算、通期業績予想を上方修正
■オークファン(3674) 2,550円〔+84円、+3.41%〕
 ヤフーと出品者育成サービスで連携
■日立金属(5486) 1,596円〔+73円、+4.79%〕
 第3四半期決算、増配、MMCスーパーアロイへ出資。野村証券では目標引き上げ
■東洋機械金属(6210) 515円〔+52円、+11.23%〕
 第3四半期決算、上方修正を発表
■コマツ(6301) 2,103円〔+23円、+1.11%〕
 第3四半期決算を発表
■京セラ(6971) 4,639円〔-251円、-5.13%〕
 第3四半期決算、通期利益予想を下方修正
■任天堂(7974) 12,420円〔-460円、-3.57%〕
 1,000万株の自社株買いを発表
■三菱地所(8802) 2,570円〔-122円、-4.53%〕
 みずほ証券が投資判断を「買い」→「中立」に引き下げ
■東海旅客鉄道(9022) 11,595円〔+320円、+2.84%〕
 第3四半期決算を発表
■ソフトバンク(9984) 7,432円〔-387円、-4.95%〕
 全面安の地合いのなか、TモバイルUS買収への懸念も

※株価は11時01分現在

戻る