個別銘柄動向(午後) 三井化学、トーセ、サイバーエージェント、住友ゴム工業、安川電機など

個別


■ULSグループ(3798) 905円〔+4円、+0.44%〕
 子会社が業務向けNoSQLクラウドサービスBlueRabbit事業を本格開始
■三井化学(4183) 262円〔+10円、+3.97%〕
 JPモルガンが新規「Overweight」
■カイノス(4556) 674円〔+41円、+6.48%〕
 本日11時30分に第3四半期決算を発表
■トーセ(4728) 871円〔+91円、+11.67%〕
 ドラクエ関連としてスクエニ人気が波及
■サイバーエージェント(4751) 5,180円〔+530円、+11.40%〕
 子会社Cygamesが「ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト」をスクエニと共同開発
■住友ゴム工業(5110) 1,531円〔+34円、+2.27%〕
 ゴールドマン・サックスが投資判断を引き上げ
■スーパーツール(5990) 525円〔+12円、+2.34%〕
 太陽光発電事業を開始すると発表
■安川電機(6506) 1,501円〔-112円、-6.94%〕
 第3四半期決算を発表
■シャープ(6753) 368円〔-3円、-0.81%〕
 東海東京調査センターが「4」→「3」
■ソニー(6758) 1,764円〔0円、0.00%〕
 ヒトゲノム(全遺伝情報)解析事業に参入
■日本電産リード(6833) 1,401円〔-28円、-1.96%〕
 いちよし経済研究所ではレーティングを「A」→「B」に引き下げ
■帝国ホテル(9708) 2,366円〔-85円、-3.47%〕
 第3四半期決算を発表
■ミニストップ(9946) 1,698円〔+17円、+1.01%〕
 大和証券では目標株価を引き上げも、「4」を継続

※株価は14時32分現在

戻る