個別銘柄動向(午後) コメ兵、コムチュア、アンジェスMG、クリーク・アンド・リバー社など

個別


■コメ兵(2780) 1,915円〔+115円、+6.39%〕
 12月度の全社売上高は前年同期比115.9%

■パシフィックネット(3021) 1,705円〔-12円、-0.70%〕
 第2四半期決算、1対2の株式分割を発表

■コムチュア(3844) 2,157円〔+113円、+5.53%〕
 4-12月期最高益との日経報道

■第一稀元素化学工業(4082) 2,886円〔-23円、-0.79%〕
 岩井コスモ証券が新規「B+」

■アンジェスMG(4563) 696円〔+100円、+16.78%〕
 新しい抗がん効果を有するVEGF-DNAワクチンの開発に成功との発表が刺激に

■クリーク・アンド・リバー社(4763) 452円〔-40円、-8.13%〕
 場中に第3四半期決算を発表

■ジャパンパイル(5288) 1,008円〔-32円、-3.08%〕
 岩井コスモ証券が「B+」に格下げ

■鶴見製作所(6351) 1,112円〔+39円、+3.63%〕
 立花証券が投資判断を「強気」に引き上げ

■東芝(6502) 471円〔+15円、+3.29%〕
 トルコで地熱発電所向け発電システムを受注

■日産自動車(7201) 930円〔-5円、-0.53%〕
 クレディ・スイスが目標株価を1,000円にやや引き下げ

■ニッピ(7932) 982円〔+150円、+18.03%〕
 iPS細胞の新しい培養法を開発、研究に参加との報道

■イオンモール(8905) 2,917円〔-18円、-0.61%〕
 第3四半期決算を発表、SMBC日興証券では目標株価を引き上げ

■ミニストップ(9946) 1,617円〔-43円、-2.59%〕
 第3四半期決算、通期利益予想を減額修正

※株価は14時22分現在

戻る