個別銘柄動向(午後) インタースペース、ハニーズ、グリムス、メイコー、象印マホービンなど

個別


■インタースペース(2122) ストップ高買い気配
 昨日に続き、本日もストップ高買い気配。EMARとの業務提携が材料

■伊藤忠食品(2692) 3,340円〔+55円、+1.67%〕
 SMBC日興証券では投資判断を「3」→「2」に引き上げ

■ハニーズ(2792) 974円〔-27円、-2.70%〕
 第2四半期業績予想を下方修正

■グリムス(3150) ストップ高買い気配
 エナリス(6079)との包括提携を発表

■ナノキャリア(4571) 219,200円〔+6,200円、+2.91%〕
 NC-6004ナノプラチンのアジア地域を対象とする第3相臨床試験地域を拡⼤

■日本コンクリート工業(5269) 483円〔+34円、+7.57%〕
 インドネシアのWIKA BETON社と技術供与、設備売買契約

■メイコー(6787) 710円〔+20円、+2.90%〕
 みずほ証券では「買い」の投資判断を継続

■象印マホービン(7965) 358円〔+27円、+8.16%〕
 平成25年11月期決算を発表

■兼松(8020) 168円〔+13円、+8.39%〕
 ボンバルディア新型ジェット旅客機Cシリーズの代理権を取得

■ヤオコー(8279) 4,075円〔+85円、+2.13%〕
 大和証券が目標株価を4,500円→4,800円へ引き上げ

■岡三証券グループ(8609) 987円〔+78円、+8.58%〕
 野村証券が目標株価を1,000円に引き上げ

■京浜急行電鉄(9006) 838円〔+16円、+1.95%〕
 JR東日本の品川車両基地再開発構想の具体化で、保有資産が注目

■日本通信(9424) 10,400円〔+1,500円、+16.85%〕
 信用規制が解除

■ヤマダ電機(9831) 337円〔0円、0.00%〕
 大和証券では「3」継続

※株価は14時25分現在

戻る