個別銘柄動向(午前) オープンハウス、キッセイ薬品、カルナバイオ、藤倉ゴム工業、岡部など

個別


■オープンハウス(3288) 2,430円〔+61円、+2.57%〕
 大和証券が新規「1」、3,200円目標

■T&Cホールディングス(3832) 351円〔-20円、-5.39%〕
 「再生因子を使った再生医療」に関する業務を開始

■キッセイ薬品工業(4547) 2,383円〔+91円、+3.97%〕
 ファイザー社への技術導出から上方修正を発表

■オンコセラピー・サイエンス(4564) 213円〔-64円、-23.10%〕
 臨床試験中止の発表から急落

■カルナバイオサイエンス(4572) 68,700円〔-6,400円、-8.52%〕
 下方修正から大幅安

■藤倉ゴム工業(5121) 520円〔+80円、+18.18%〕
 新型の電池の共同開発報道

■岡部(5959) 1,192円〔+80円、+7.19%〕
 大和証券が新規「1」、1,600円目標

■石井表記(6336) 285円〔-5円、-1.72%〕
 立花証券では「強気」継続

■日本トリム(6788) 8,240円〔+690円、+9.14%〕
 大和証券が新規「1」、10,090円目標

■東光(6801) 354円〔+14円、+4.12%〕
 上方修正を発表

■三菱自動車工業(7211) 1,108円〔+54円、+5.12%〕
 利益予想の引き上げを好感

■マルヤ(9975) 198円〔+18円、+10.00%〕
 ゼンショーが金銭対価による株式交換で完全子会社化

※株価は10時58分現在

戻る