個別銘柄動向(午前) コムシスホールディングス、ミクシィ、レンゴー、SMC、日本精工、フジコピアンなど

個別


■コムシスホールディングス(1721) 1,515円〔+36円、+2.43%〕
 大和証券が投資判断を引き上げ

■協和エクシオ(1951) 1,301円〔+23円、+1.80%〕
 大和証券が投資判断を引き上げ

■ミクシィ(2121) ストップ安売り気配
 本日は売り優勢、ゴールドマン・サックスでは格下げ

■グリー(3632) 1,288円〔+149円、+13.08%〕
 ゴールドマン・サックスが投資判断を引き上げ

■レンゴー(3941) 575円〔+28円、+5.12%〕
 SMBC日興証券が投資判断を引き上げ

■共英製鋼(5440) 1,919円〔-92円、-4.57%〕
 三菱UFJ モルガン・スタンレー証券が投資判断を「Underperform」に引き下げ

■SMC(6273) 25,150円〔+120円、+0.48%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き上げ

■日本精工(6471) 1,204円〔-26円、-2.11%〕
 野村証券が投資判断を引き下げ

■シャープ(6753) 344円〔+4円、+1.18%〕
 米HPと複写機のOEM供給で合意したとの報道

■日本電波工業(6779) 906円〔-11円、-1.20%〕
 東海東京証券がレーティングを「3」へ引き下げ

■新光電気工業(6967) 841円〔-19円、-2.21%〕
 みずほ証券が投資判断を引き下げ

■フジコピアン(7957) 187円〔+12円、+6.86%〕
 50万株を上限に自己株式を取得

■田崎真珠(7968) 838円〔+68円、+8.83%〕
 上方修正から買い優勢

■天満屋ストア(9846) 1,343円〔+300円、+28.76%〕
 セブン&アイとの提携が昨日に続き支援材料に

※株価は10時58分現在

戻る