個別銘柄動向(午前) ミクシィ、ユーグレナ、日本製紙、楽天、キーエンスなど

個別


■ミクシィ(2121) 4,275円〔+200円、+4.91%〕
 朝方マイナスも、一転急騰。モンスターストライクは利用者30万人突破

■メディサイエンスプラニング(2182) ストップ高買い気配
 エムスリーによる完全子会社化が材料視

■ユーグレナ(2931) 1,570円〔+148円、+10.41%〕
 中国進出との日経報道が材料視

■帝人(3401) 233円〔+6円、+2.64%〕
 シティグループが投資判断を引き上げ

■日本製紙(3863) 1,950円〔+85円、+4.56%〕
 クレディ・スイスが目標株価を引き上げ

■積水化学工業(4204) 1,288円〔+80円、+6.62%〕
 リチウムイオン電池で新材料との報道

■楽天(4755) 1,532円〔-10円、-0.65%〕
 本日から東証1部銘柄に

■電気興業(6706) 729円〔+27円、+3.85%〕
 いちよし経済研究所ではアンテナ需要拡大に期待

■キーエンス(6861) 41,550円〔+850円、+2.09%〕
 みずほ証券が投資判断を「中立」→「買い」に引き上げ

■ピジョン(7956) 5,050円〔+100円、+2.02%〕
 第3四半期決算、通期業績予想を上方修正。野村証券では目標株価を引き上げ

■ニッセンホールディングス(8248) ストップ高買い気配
 セブン&アイによるTOB(1株410円)が材料視

※株価は10時56分現在

戻る