個別銘柄動向(午前) 五洋建設、ミタチ産業、東洋炭素、ミツミ電機、西松屋チェーンなど

個別


■五洋建設(1893) 304円〔+4円、+1.33%〕
 大和証券が投資判断を「2」に引き上げ

■WDBホールディングス(2475) 1,499円〔+206円、+15.93%〕
 東証1部への指定承認

■ミタチ産業(3321) 509円〔+80円、+18.65%〕
 上方修正、増配を発表

■じげん(3679) 1,516円
 初値は公開価格の2.9倍となる1,750円

■ジャパンパイル(5288) 979円〔-121円、-11.00%〕
 上方修正、増配のに加え、資金調達も発表

■東洋炭素(5310) 1,893円〔+43円、+2.32%〕
 クレディ・スイスが目標株価を引き上げ

■ユーシン精機(6482) 2,083円〔+16円、+0.77%〕
 岩井コスモ証券が新規「A」、2,400円目標

■ミツミ電機(6767) 857円〔+56円、+6.99%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Outperform」に引き上げ

■西松屋チェーン(7545) 829円〔+42円、+5.34%〕
 11月度は全店、既存店とも再び100%超え

■永大産業(7822) 537円〔+20円、+3.87%〕
 岩井コスモ証券が新規「B+」

■ヤオコー(8279) 4,135円〔+60円、+1.47%〕
 東海東京調査センターでは「1」継続

■丸八証券(8700) 253円〔+13円、+5.42%〕
 エース証券と経営統合

■ファーストリテイリング(9983) 37,800円〔+1,000円、+2.72%〕
 香港への重複上場計画報道

※株価は11時03分現在

戻る