個別銘柄動向(午後) 日成ビルド工業、ファーマフーズ、日本アジアグループ、デジタルガレージなど

個別


■日本水産(1332) 205円〔+7円、+3.54%〕
 計画を上回る第2四半期決算を発表

■日成ビルド工業(1916) 200円〔+8円、+4.17%〕
 11時30分に、業績予想の上方修正を発表

■宝ホールディングス(2531) 939円〔+54円、+6.10%〕
 第2四半期決算、自社株買い

■ファーマフーズ(2929) 513円〔+80円、+18.48%〕
 卵白ペプチド「ランペップ」の特許取得

■飯田グループホールディングス(3291) 2,090円〔-59円、-2.75%〕
 シティグループが新規「買い」

■日本アジアグループ(3751) 764円〔+34円、+4.66%〕
 静岡県下最大級のルーフトップ型太陽光発電所を開発

■日本特殊塗料(4619) 470円〔+64円、+15.76%〕
 昼休み中に上方修正を発表、後場急騰

■もしもしホットライン(4708) 1,158円〔-72円、-5.85%〕
 二桁の減収・減益となる第2四半期決算を発表

■デジタルガレージ(4819) 2,933円〔+301円、+11.44%〕
 Twitterが仮条件を23~25ドルに引き上げたことが刺激に

■東芝(6502) 409円〔-1円、-0.24%〕
 岩井コスモ証券が投資判断を「B+」→「B」に引き下げ

■日本光電(6849) 4,025円〔+115円、+2.94%〕
 SMBC日興証券が目標株価を4,100円に引き上げ

■ミクニ(7247) 335円〔+27円、+8.77%〕
 13時に第2四半期業績予想の上方修正を発表

■三井物産(8031) 1,354円〔-36円、-2.59%〕
 13時30分に第2四半期決算を発表

■NTTデータ(9613) 3,195円〔+100円、+3.23%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「1」に引き上げ

※株価は14時32分現在

戻る