個別銘柄動向(午後) 日本M&Aセンター、比較.com、アバールデータ、小松ウオール工業など

個別


■日本M&Aセンター(2127) 7,090円〔-40円、-0.56%〕
 上方修正を発表、大和証券では「1」継続

■比較.com(2477) 633円〔+100円、+18.76%〕
 「手間いらず.NET」と「らく通リアル版」が連携

■ドトール・日レス(3087) 1,641円〔+11円、+0.67%〕
 野村証券では投資判断「Buy」、2,000円目標を継続

■APカンパニー(3175) 2,168円〔-11円、-0.50%〕
 SMBC日興証券が新規「A」

■総合メディカル(4775) 3,900円〔+10円、+0.26%〕
 第2四半期決算を発表

■タツモ(6266) 600円〔+10円、+1.69%〕
 液晶カラーフィルター製造装置、11億4千万円の受注

■日本トリム(6788) 7,710円〔+180円、+2.39%〕
 SMBC日興証券が新規「B」

■アバールデータ(6918) ストップ高買い気配
 上方修正、増配を発表したことが好感

■小松ウオール工業(7949) 1,975円〔+103円、+5.50%〕
 前日、二桁増益となる第2四半期決算を発表

■京浜急行電鉄(9006) 949円〔+32円、+3.49%〕
 第2四半期利益予想を引き上げ

■ワイヤレスゲート(9419) 2,875円〔+255円、+9.73%〕
 SMBC日興証券が新規「A」

■中部電力(9502) 1,453円〔+49円、+3.49%〕
 JPモルガンが投資判断を「Overweight」に引き上げ

■藤井産業(9906) ストップ高買い気配
 第2四半期業績予想の上方修正を発表

※株価は14時28分現在

戻る