個別銘柄動向(午後) メディサイエンスプラニング、パシフィックネット、電算システム、千代田インテグレ、三菱商事など

個別


■メディサイエンスプラニング(2182) 3,070円〔+169円、+5.83%〕
 平成25年8月期決算を発表、今26年8月期は19.5%増収、20.3%営業増益を計画

■キユーピー(2809) 1,453円〔-15円、-1.02%〕
 野村証券では目標株価を1,400円に引き下げ

■ユーグレナ(2931) 1,642円〔+21円、+1.30%〕
 10月15日より「ユーグレナ&ヨーグルト」が発売

■パシフィックネット(3021) ストップ高買い気配
 13時に第1四半期決算を発表

■スタートトゥデイ(3092) 2,686円〔+140円、+5.50%〕
 新サービス「WEAR(ウェア)」の提供を開始

■電算システム(3630) 1,460円〔+300円、+25.86%〕
 NTTドコモとGoogleクラウドビジネスにおける業務提携を発表

■日本コンクリート工業(5269) 520円〔+20円、+4.00%〕
 一転最高益との日経報道

■住友電気工業(5802) 1,451円〔+41円、+2.91%〕
 クレディ・スイスでは「OUTPERFORM」を継続

■サトーホールディングス(6287) 1,949円〔+29円、+1.51%〕
 立花証券では8日付けで新規「強気」

■安川電機(6506) 1,370円〔+39円、+2.93%〕
 UBSが新規「Neutral」、1,400円目標

■千代田インテグレ(6915) 1,423円〔+119円、+9.13%〕
 平成25年8月期決算を発表

■コーナン商事(7516) 1,016円〔-49円、-4.60%〕
 第2四半期決算の遅延を公表

■セルシード(7776) 2,318円〔+77円、+3.44%〕
 角膜再生シートに関する米国特許について公表

■三菱商事(8058) 2,007円〔+36円、+1.83%〕
 クレディ・スイスがセクターのトップピックと、新規「OUTPERFORM」

■チヨダ(8185) 2,067円〔+123円、+6.33%〕
 第2四半期決算を発表。SMBC日興証券では目標株価を2,650円へ減額も、「1」継続

※株価は14時25分現在

戻る